読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

george tsubota

自分に自信を持て!ー>オレ

”問い合わせ台帳”を作ってみる。 001

システム名

問い合わせ台帳

目的

  1. すばやく記録したい。
  2. 作業漏れを防ぎたい。
  3. 共有したい。
  4. 検索したい。
  5. 利用者間でヘルプを付けたい。
  6. 見た・見てないを確認したい。
  7. 週次・月次の報告書をすばやく作成したい。

ストーリー

  1. ログイン。
  2. トップ画面に問い合わせの一覧が表示される。対応中と対応完了の2つのエリアに分ける。
  3. トップ画面に入力エリアが表示される。ファイルの添付はできないが、file://F:¥Documents¥work¥説明.xlsxと入力するとリンクを貼り付けることができる。
  4. 問い合わせてきた人の氏名と内容を入力すれば登録OK。(Command+Enterで登録とか?)
  5. 問い合わせにコメントをつけることができる。また、コメントのコメントも可。
  6. 完了日付を入力すると対応完了エリアに移動する。
  7. 表示されている対応中と対応完了の内容をCSVファイルでダウンロードできる。

データベース

Inquiries

  1. inquiry_id
  2. accepted_date
  3. completed_plan_date
  4. completed_date
  5. accepted_person_name
  6. accepted_division_name
  7. accepted_person_email
  8. contents
  9. contents_category
  10. updated_user_id
  11. created_user_id
  12. updated_at
  13. created_at

Users

  1. user_id
  2. email
  3. password
  4. name
  5. updated_at
  6. created_at

Inquiry_Commentes

  1. comment_id
  2. parent_comment_id
  3. inquiry_id
  4. body
  5. created_user_id
  6. updated_at
  7. created_at